現在の位置

長期優良住宅建築等計画の認定申請手続きの変更について更新日:2022年2月14日

長期優良住宅の普及の促進に関する法律が改正されます

 住宅の質の向上及び円滑な取引環境の整備を目的として、長期優良住宅の普及の促進に関する法律(以下「長期優良住宅法」という。)及び住宅の品質確保の促進等に関する法律(以下「住宅品質確保法」という。)の一部が改正され、令和4年2月20日に施行されます。

 この法改正等により、長期優良住宅法第5条に規定する長期優良住宅建築等計画の認定申請書に添付する図書等や認定申請に係る手数料が変更されます。

長期優良住宅建築等計画の申請書に添付する図書の変更について

認定申請前に登録住宅性能評価機関による審査を受ける場合

【変更前】

  • 適合証(長期優良住宅法第6条第1項各号に掲げる基準に適合していることを示す書類)
  • 設計住宅性能評価書(住宅品質確保法第6条第1項に規定する書類)

【変更後】

  • 確認書(改正後の住宅品質確保法第6条の2第3項に規定する書類)
  • 住宅性能評価書(改正後の住宅品質確保法第6条の2第4項に規定する書類) 

  (注意)いずれの書類も写しの添付でも可 

認定申請手数料の変更について

認定申請前に登録住宅性能評価機関による審査を受ける場合

【変更前】

一戸建ての住宅(新築)

  • 適合証を添付した場合 6,000円
  • 設計住宅性能評価書を添付した場合 23,000円

【変更後】

一戸建ての住宅(新築)

  • 確認書又は住宅性能評価書若しくはその写しを添付した場合 8,000円 

経過措置について

 施行日(令和4年2月20日)より前に登録住宅性能評価機関から交付された適合証または設計性能評価書を添付し、施行日以降に認定申請する場合、従前の規定を適用します。詳しくは、お問い合わせください。

お問い合わせ先
東松山市役所 都市計画部 住宅建築課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1424
ファックス:0493-24-8857
問い合わせフォーム