現在の位置

令和4年7月12日に発生した大雨による「罹災証明書」について更新日:2022年7月15日

 市では強風や浸水等の災害により被災した家屋について、「罹災証明書」の発行を実施しています。

「罹災証明書」の発行について

発行窓口

 課税課(本庁舎1階) 

申請に必要なもの

  1. 罹災者本人の確認ができるもの(運転免許証等)や委任状など
  2. 家屋の被害状況が確認できる写真

申請方法

罹災証明書交付申請書に必要なものを添えて、窓口または郵送にて申請してください。

なお、床下浸水の場合、自己判定方式を選択いただくと現地調査を省略できます。

自己判定方式以外の場合は、現地調査を実施する必要がありますので、ご了承ください。

その他

 罹災証明書は、原則として災害による被害を受けた日から1年以内のものに限り申請することができます。

 罹災証明書を交付済の場合、新たな被害が判明したなどの理由により再調査の申請をすることができます。再調査の申請期間はり災証明書の交付を受けた日から6か月以内になります。

 非住家(物置・店舗等)、構築物、車、家財については罹災証明書の対象となりません。

 証明が必要な方は「被災証明書」を申請してください。

 被災証明書についてはこちら

罹災証明書・被災証明書

罹災証明書交付申請書・記入例

罹災証明書交付申請書(EXCEL:20.6KB)

罹災証明書交付申請書(PDF:850KB)

罹災証明書交付申請書(記載例)(PDF:1,010.4KB)

お問い合わせ先
東松山市役所 総務部 課税課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1444
ファックス:0493-23-2238
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。