現在の位置

委任状の書式について教えてください。更新日:2021年3月29日

答え

委任状の作成については次のとおりです。

作成方法

委任するご本人が、下記の記載内容を全て自筆で書いてください。
(注意)やむを得ない事情により本人の自筆が困難な場合は、本人立ち合いのもと、代筆を行い、理由と代筆者を明記してください。

記載内容

下記リンク先にある委任状の様式を使用する際には以下の内容を記入してください。

  1. 作成年月日
  2. 代理人の住所・氏名・生年月日
  3. 委任者の住所・氏名・署名又は記名押印・生年月日
  4. 委任内容(どのような書類が何枚必要など、具体的に記入してください。)

(注意)マイナンバー入りの住民票を希望の方はその旨を明記してください。また、住民票は本人宛に郵送となりますので、来庁者の方には手数料に加え切手代も頂きます。
(注意)委任状の用紙に決まりはありません。上記リンク先にある委任状の様式を使用しない場合は、必ず用紙に「委任状」と明記してください。
(注意)氏名が自署の場合は押印不要です。なお、印鑑登録の場合は必ず登録印の押印が必要となります。

委任状を還付希望の方で特に戸籍手続きの場合、委任状に以下の内容を記入してください。

  1. 「原本還付に関するいっさいの件について」という内容の委任事項を事前に記入してください。
  2. コピーをご用意頂き、そのコピーには「原本と相違ありません」と記入してください。また、その下に記入者の氏名・押印もお願いします。

(注意)還付希望の場合手続きに限らず、委任内容が市民課だけで完了しないことが前提となります。

(注意)委任状の偽造又は偽造した委任状を行使した時は、刑法第159条、第161条により罰せられるとともに損害賠償責任を負うこともありますのでご注意ください。

関連リンク

委任状(各種請求用)

お問い合わせ先
東松山市役所 市民生活部 市民課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1402
ファックス:0493-23-2234
問い合わせフォーム

東松山市観光情報「ぶら~り東松山」

東松山市ビジネス・産業情報

東松山市子育て応援サイト

よくあるご質問