現在の位置

女性の活躍推進更新日:2019年12月18日

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)が、平成28年4月1日から施行されています。この法律では、職業生活において、女性の個性と能力が十分に発揮される社会の実現のため、国、地方公共団体、事業主の責務等が定められています。

中小企業の皆さん、一般事業主行動計画を策定しましょう

一般事業主行動計画とは、雇用している労働者数(301人以上)の事業主が、女性の活躍に関する状況の把握や課題分析、目標設定し、その達成に向けた取組みがまとめられたものです。

301人以上の労働者を雇用している事業主】

義務づけられていること

  • 自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析
  • 状況把握・課題分析を踏まえた行動計画の策定・周知・公表
  • 行動計画を策定した旨を都道府県労働局へ届出
  • 情報公表 

(注意)300人以下の労働者を雇用している事業主は努力義務ですが、積極的な取組みが大切です。

(注意)令和元年6月5日に女性活躍推進法が改正されました。改正により、雇用している労働者数が101人以上の事業主は、一般事業主行動計画の策定・届出が義務づけられることが決定しています。(施行期日は今後政令で定められます。)

女性活躍推進アドバイザーがいます

女性活躍推進分野における企業支援の専門家として、企業の女性活躍の状況(採用・就業継続・管理職割合等)把握や、課題分析、達成すべき目標設定等について、訪問や電話等により、個別にアドバイスを実施しています。

女性活躍推進アドバイザー(埼玉県)(PDF:509.5KB)

女性活躍推進アドバイザーとは(女性労働協会)

一般事業主行動の策定・届出等について(厚生労働省ホームページ)

女性の活躍推進企業データベース

一般事業主が、女性活躍推進法に基づく自社の「女性の活躍状況に関する情報」の公表や「行動計画」の公表先として使用ができます。

女性の活躍推進企業データベース(厚生労働省ホームページ)

女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省ホームページ)

東松山市女性活躍推進法の特定事業主行動計画について

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、職員を対象として策定しています。女性の職業生活における活躍を推進し、豊かで活力ある社会の実現を図ることを目的としています。

お問い合わせ先
東松山市役所 市民生活部 人権推進課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1416
ファックス:0493-23-2236
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。