現在の位置

まちなかリノベーションプロジェクト第2期更新日:2019年3月29日

まちなかリノベーションプロジェクトとは

 まちの元気と活力を生み出すために、平成29年度に大東文化大学、立正大学及び武蔵丘短期大学との連携による「まちなかリノベーションプロジェクト(第1期)」を立ち上げました。

 第2期となる平成30年度からは、東京電機大学、山村学園短期大学も加わり、5大学の学生が参加して活動しています。

平成30年度(第2期)参加学生の取組

 プロジェクト第1期(平成29年5月~平成30年2月)において、プレゼンテーションの結果、優秀提案として採択された事業提案「若者によるイベントスペースの活用」「地域の特産品を活用したメニュー開発」をもとに第2期のメンバーで検討を重ね、小学生を対象としたイベント「宿題おたすけ隊」と「手作りおもちゃであそび隊」を実施し、東松山市の特産品を活用したメニュー2品を完成させました。

宿題おたすけ隊

日時:平成30年8月11日(土曜日)午前10時から午後3時
場所:総合会館1階多目的室
対象:市内小学生
内容:夏休みの宿題サポート、スライム作り、紙飛行機大実験

宿題おたすけ隊集合

スライム作りの様子

スライム作り

紙飛行機大実験

紙飛行機大実験

宿題サポートの様子

宿題サポートの様子1

宿題サポートの様子2

宿題サポートの様子2

手作りおもちゃであそび隊

日時:平成31年2月10日(日曜日)午後1時から3時
場所:松山市民活動センター大会議室・研修室
対象:市内の小学生(保護者同伴)
内容:昔ながらの遊び体験(的落とし、輪投げ、お面作り、コマづくり)
   遊びながらの学び体験(空気砲)手作りおもちゃであそび隊集合

輪投げ

輪投げ

空気砲

空気砲

的落とし

的落とし

お面作り

お面作り

コマづくり

コマづくり

東松山市の特産品を生かしたメニューの開発

 東松山市の名物「やきとり」をアレンジした「かしらのメンチカツ」と第1期生がテーマとして選んだ”栗”を使った「和風サバラン」の2品が完成しました。
どちらもアイディアを出し合い、試作を重ねて完成したオリジナルメニューです。

メニューを検討しているところ

かしらのメンチカツを作っているところ

学生考案メニューNo.001かしらのメンチカツ(PDF:662KB)

学生考案メニューNo.002和風サバラン(PDF:632.6KB)

広報ひがしまつやま3月号

関連リンク

大東文化大学

立正大学

東京電機大学

武蔵丘短期大学

山村学園短期大学

お問い合わせ先
東松山市役所 政策財政部 政策推進課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-63-5031
ファックス:0493-22-5516
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。