現在の位置

東松山市情報セキュリティポリシー更新日:2016年7月5日

東松山市情報セキュリティポリシー

 自治体の情報システムで取り扱う情報には、市民の個人情報をはじめ行政運営上重要な情報等が多数含まれており、これらの情報資産をさまざまな脅威から守るために、東松山市では情報セキュリティポリシーを策定しています。
 情報セキュリティポリシーとは、東松山市が所掌するネットワーク、情報システム及び情報資産に関する情報セキュリティ対策について、技術面・物理面・人的面から多角的に取りまとめたもので、情報システムに携わる全職員(非常勤・臨時職員を含む)及び外部委託事業者に浸透、普及、定着させるものであり、安定的な規範であることが要請されます。また一方では、技術の進歩等に伴う情報セキュリティを取り巻く急速な状況の変化に柔軟に対応することも必要です。
 このようなことから、情報セキュリティポリシーを一定の普遍性を備えた部分(基本方針)と、情報資産を取り巻く状況の変化に依存する部分(対策基準)の2階層に分けて策定し、基本方針について公表いたします。
 なお、対策基準につきましては、具体的な情報セキュリティ対策を明記しており、公にすることによる市の行政運営への影響を鑑み、非公開としています。

 情報セキュリティ基本方針

  情報セキュリティ対策に関する統一的かつ基本的な方針です。  

 情報セキュリティ対策基準

  情報セキュリティ基本方針を実行に移すための具体的な情報セキュリティ対策の基準です。

 

東松山市情報セキュリティ基本方針(PDF:161.4KB)

お問い合わせ先
東松山市役所 政策財政部 情報統計課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1440
ファックス:0493-25-0160
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。