現在の位置

青少年相談員更新日:2022年4月22日

青少年相談員とは

青少年相談員とは、昭和40年度に埼玉県が設けた制度で、埼玉県知事の委嘱を受け、「地域のお兄さん、お姉さん」として子どもたちの健やかな成長を応援するために活動する青年ボランティアです。情熱あふれる学生をはじめ、様々な分野の社会人が相談員として活動しています。

埼玉県青少年相談員募集チラシ(PDF:1.3MB)

東松山市青少年相談員協議会広報紙Believe

東松山市青少年相談員協議会が年1回発行している広報紙では、青少年相談員の活動を紹介しています。

東松山市青少年相談員協議会広報紙ビリーブ第28号(PDF:2.5MB)

青少年相談員募集

第29期青少年相談員を募集しています。

  • ボランティアに挑戦してみた方
  • 子どもが好きな方、子どもたちの悩みを聞いてあげたい方
  • 男女を問わず同世代の仲間・知り合い・人脈を作りたい方
  • 地域と関わりを持ちたい方
  • ボランティアを通して、様々な体験活動にチャレンジしてみたい方など

子どもたちの成長を感じながら多くの仲間たちとの絆を深め、子どもたちの健全育成のために活動しています。是非、一緒に活動してみませんか。

対象

市内在住・在勤・在学の方で、満18歳以上39歳以下の方(高校生を除く)

内容

  1. 主催事業(キャンプ、ドッジボール大会、お菓子の街づくりなど)の企画・運営
  2. 市の事業や子ども会の行事などに対するレクリエーション活動等の協力・支援

申込み

申込カードに必要事項を明記し、写真(縦4センチメートル、横3センチメートル)2枚を持って直接子育て支援課へ。

青少年相談員申込カード(PDF:97.8KB)

青少年相談員申込カード記入例(PDF:110.8KB)

青少年相談員への活動依頼

青少年相談員にPTA行事や子ども会行事などでのレクリエーション活動を依頼する場合には、活動依頼書に必要事項を記入し、子育て支援課まで提出してください。提出後、東松山市青少年相談員協議会から、ご連絡いたします。

新型コロナウイルス感染症の状況により、活動依頼をお引き受けできない場合がありますので、ご了承ください。

活動を依頼する場合のお願い

  1. 活動依頼書の受付期間は、開催日の3か月前から1か月前までです。
    【例】10月10日の活動に来てほしい→提出期間は、7月10日から9月10日までです。
     (注意)青少年相談員が依頼を受けられるかどうかは約1か月前に確定します。
  2. 同日に受けられる依頼は、2件までです。
     (注意)同日でも時間が重ならない場合には活動依頼書をお預かりし、青少年相談員協議会で検討の上、ご連絡します。
  3. 青少年相談員の依頼人数は、最多で3名までとしてください。
     (注意)日程によっては3名以上派遣できる場合があります。詳細は、担当の青少年相談員へご確認ください。
  4. 内容や時間配分は、主催する団体であらかじめ決めてから、ご依頼ください。
    当日の活動内容に合わせて、青少年相談員が活動のサポートをいたしますので、依頼書の行事内容には、具体的にご記入ください。
     なお、青少年相談員は主にレクゲームを担当いたします。レクゲーム以外を希望される場合は、補助としてお手伝いいたしますが、内容によっては、ご希望に沿えない場合もありますので、事前にご相談ください。
  5. 活動場所は、東松山市内に限ります。
    市外での活動はお受けすることができませんので、あらかじめご了承ください。

東松山市青少年相談員活動依頼書(PDF:73.9KB)

依頼活動についてのお願い(PDF:49.1KB)

関連リンク

東松山市青少年相談員協議会Facebook

青少年相談員(埼玉県ホームページ)

お問い合わせ先
東松山市役所 子ども家庭部 子育て支援課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-63-5005
ファックス:0493-23-2239
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。