現在の位置

内水ハザードマップ(浸水実績箇所図)更新日:2019年10月29日

内水ハザードマップについて

 近年、都市化の進展と集中豪雨の増加により、下水道管や水路、道路側溝の雨水排水能力を超える、あるいは、河川の水位上昇に伴い排水できない状況になることで浸水被害となる「内水はん濫」が全国的に発生しています。
 このような中、過去に発生した浸水に関する情報等を提供することにより、被害の最小化と自助による対策意識の向上を計っていただくため「東松山市  内水ハザードマップ(浸水実績箇所図)」を作成しました。
 このマップは、市内において、平成9年度から平成29年10月までの間、市民の皆様からの申し出により、内水はん濫による浸水被害が確認された箇所のほか、道路冠水箇所、避難所等の情報を地図上に示したものです。
((注意)あくまで浸水実績箇所等を示したものであり、浸水被害を予測したものではありません。)

内水ハザードマップ(浸水対策箇所図)(PDF:13.9MB)

お問い合わせ先
東松山市役所 建設部 下水道施設課
〒355-0033
東松山市山崎町22-1
電話:0493-24-2022
ファックス:0493-24-8367
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。