現在の位置

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について更新日:2021年11月25日

追加接種(3回目接種)について

諸外国において、新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。今後追加接種(3回目接種)を実施するに当たり、次のとおり国から方針が示されました。

今後も、国の方針が決まり次第、随時お知らせします。

国の追加接種方針(今後検討状況により、変更の可能性あり)
対象者

2回目接種を終了した後、原則8か月以上経過した18歳以上の希望者

(注意)今後の更なる科学的知見を踏まえ、必要に応じて適宜見直し
接種回数 1回
使用するワクチン

1、2回目に使用したワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社製ワクチン又はモデルナ社製ワクチン)を使用するが、当面は薬事承認されているファイザー社製ワクチンを使用する。

(注意)モデルナ社製ワクチンは、11月10日に追加接種に係る薬事申請がされ、審査の結果待ちとなっています。

(注意)今後の更なる科学的知見を踏まえ、必要に応じて適宜見直し

接種期間

追加接種については、年齢や基礎疾患等による優先接種区分はなく、2回目接種時期を基に追加接種の接種券を発送する予定です。具体的な接種券発送時期や予約方法などは、今後、広報紙や回覧チラシ、ホームページ、市の公式LINEなどで随時お知らせします。  

接種間隔(8か月以上)について

2回目接種日から8か月後の同日から追加接種を行うことができます。なお、8か月後に同日がない場合は、翌月1日から追加接種を行うことができます。

接種期間8か月

追加接種のスケジュール(予定)について

追加接種スケジュール(予定)

 

2回目接種終了時期

主な対象者

接種券発送時期

予約開始時期

接種開始時期

1

令和3年3月から5月まで

医療従事者等

令和3年11月22日(月曜日)から順次発送

令和3年12月から令和4年1月頃

令和3年12月頃

2

令和3年6、7月頃

65歳以上の高齢者

令和4年2月頃

予約不要

(市が指定します)

令和4年3月頃

3

令和3年8月頃

2.以外で基礎疾患を有する人等

令和4年3月頃

令和4年3月頃

令和4年4月頃

4

令和3年9月以降

1.から3.以外の18歳以上の人

未定

未定

未定

2回目の新型コロナウイルスワクチンを接種した65歳以上(昭和32年4月1日以前生まれ)の人においては、追加接種(3回目接種)の予約負担を軽減するため、あらかじめ「接種日時」及び「接種会場」を市で指定させていただきます。追加接種の開始時期にあわせて対象者にハガキ等でお知らせする予定です(日時・会場の変更やキャンセルも可能)。

(注意)令和3年6月、7月に接種した65歳未満の人は、令和4年2月頃にご自身で予約する必要があります。

(注意)国の方針により、変更となる場合があります。

(注意)2回目の接種を受けていない人には、追加接種の接種券は発送しません。

(注意)2回接種を受けた後に東松山市に転入した場合、事前に本市へ届出をした人に追加接種の接種券を発送する予定です。

追加接種(3回目接種)の予診票・接種券について

追加接種の対象者には追加接種用の接種券を順次発送します。なお、東松山市の追加接種用の接種券は、1、2回目接種と異なり、予診票と接種券が一体化した新たな様式になる予定です。次のイメージ図を確認し、3回目接種に備えましょう。

接種券サンプル

(注意)ワクチン接種は強制ではなく、あくまでご本人の意思に基づき接種を受けていただくものです。接種を望まない人に接種を強制することはありません。職場や周りの人などに接種を強制するなど、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようご理解・ご協力の程、お願いいたします。

お問い合わせ先
東松山市役所 健康福祉部 健康推進課(保健センター)
〒355-0016
東松山市材木町2-36
電話:0493-24-3921
ファックス:0493-22-7435
問い合わせフォーム