現在の位置

比企管内のアストラゼネカ社製ワクチン接種について更新日:2021年9月28日

比企管内(東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・東秩父村)におけるアストラゼネカ社製ワクチンの接種会場を次のとおり開設します。

比企管内のアストラゼネカ社製ワクチン接種について

接種会場

東松山医師会病院(東松山市神明町1丁目15-10)

接種日時

1回目:10月24日(日曜日)午前中

2回目:12月19日(日曜日)午前中

(注意)接種時間については、決まり次第東松山医師会病院ホームページでご案内します。

予約枠

100人分(予定)

接種枠

30分単位

予約方法

東松山医師会病院HPから予約してください。

(注意)電話での予約はできません

(注意)東松山市のコールセンターや東松山市ホームページからは予約できません。

予約受付日時は、東松山医師会病院HPでご案内します。その他詳細はホームページでご案内しますので、次のURLからご確認ください。

東松山医師会病院ホームページ【https://hmahp.jp/

当日の持ち物

接種券、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、被保険者証等)、アストラゼネカ社製ワクチン用の予診票

アストラゼネカ社製ワクチン用の予診票は、以下のページからダウンロードできます。

新型コロナワクチン関連書類

対象者

次のいずれかに該当する比企管内にお住まいの人

  1. ポリエチレングリコール(PEG)に対するアレルギー等で、mRNA(ファイザー社製ワクチン、モデルナ社製ワクチン)を接種できない18歳以上の人
  2. 海外でアストラゼネカ社ワクチンを1回接種済みの18歳以上の人
  3. 40歳以上で接種を希望する人

注意事項(必ず読んでください。)

アストラゼネカ社製のワクチン接種を受けた人は、臨床試験を通じて約70パーセント等の新型コロナウイルス感染症の発症予防効果が確認されています。主な副反応は、注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、倦怠感、疲労、寒気、発熱などがあり、これらの症状は2回目の接種時より1回目の接種時の方が発現頻度が高い傾向が見られています。まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。また、ごくまれではあるものの、ワクチン接種後に血小板減少症を伴う血栓症、毛細血管漏出症候群、ギラン・バレー症候群などの脱髄疾患を発症した例が海外で報告されています。同ワクチンの特性について必ず理解・了承し、必要に応じてかかりつけ医と相談したうえで予約をしてください。

問い合わせ先

東松山医師会病院

電話:0493-22-2822

東松山市健康推進課(保健センター)

電話:0493-24-3921(平日 午前8時30分から午後5時まで)

関連リンク

東松山医師会病院ホームページ

【厚生労働省】アストラゼネカ社の新型コロナワクチンについて

【厚生労働省】新型コロナワクチンの予診票・説明書・情報提供資材

お問い合わせ先
東松山市役所 健康福祉部 健康推進課(保健センター)
〒355-0016
東松山市材木町2-36
電話:0493-24-3921
ファックス:0493-22-7435
問い合わせフォーム