現在の位置

妊婦及び夫(又はパートナー)の優先予約を受け付けます更新日:2021年9月24日

妊婦及び夫(又はパートナー)の優先予約を受け付けます!

新型コロナウイルスに感染した場合、重症化リスクが高いとされている現在妊娠中の人と、その夫(又はパートナー)に対して、新型コロナウイルスワクチン接種の優先予約を受け付けます。

詳細は以下のとおりです。

優先予約の詳細
1回目接種日

令和3年10月18日(月曜日)から令和3年10月24日(日曜日)までの7日間

(注意)2回目接種日は、11月8日(月曜日)から11月14日(日曜日)までです。

接種会場
  • 東松山医師会病院(神明町)
  • 埼玉成恵会病院(石橋)
  • 武蔵嵐山病院(上唐子)
  • 東松山市立市民病院(松山)
  • 東松山病院(大谷)
  • 松山市民活動センター(松本町)(集団接種会場)
対象者
  1. 妊婦本人
  2. 妊婦の夫又はパートナーであり、母子手帳の1 ページ目上部「子の保護者」欄にご自身の氏名が記載されている、ワクチン未接種の方
ワクチンの種類 ファイザー社製
予約受付日時

令和3年9月24日(金曜日)午後0時30分から

令和3年9月27日(月曜日)午後0時30分まで

(注意)この期間は、妊婦とその夫(又はパートナー)のみ予約ができます。

(注意)予約枠の上限に達した場合は、受付期間中であっても予約受付ができませんのでご承知おきください。

予約方法
  1. 東松山市新型コロナワクチン接種コールセンター(0570-003-220)へ電話
    (注意)午前8時30分から午後5時まで(土日も実施)
  2. 東松山市保健センター窓口
    (注意)保健センター:午前8時30分から午後5時まで(平日のみ

(注意)この期間は、インターネットでの予約はできません

(注意)ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。

予約時に必要な物 接種券、母子手帳(表紙の交付番号と1ページ目の「子の保護者」欄にご自身の氏名が記載されていること)

1p

予約枠について

接種日時等の詳細は以下のファイルからご覧いただけます。

予約枠表(10月18日から10月24日まで)(PDF:226.2KB)

注意事項

  • 基礎疾患やアレルギー等で接種に不安のある人及び妊娠中の人は、接種日までに かかりつけの医師に相談し、接種してよいかの確認をしてください。
  • 接種後の体調不良に備え、できるだけご家族等の同伴をお願いします。
  • 予診票の質問事項「現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。」の回答
    欄の「はい」にチェックし、かかりつけ医療機関で接種してよいと確認済みであることを接種
    当日の予診医に伝えてください。
  • 接種当日は、接種券・予診票・身分証明書及び母子手帳を持参してください。
  • 原則東松山市に住民票がある方が対象です。東松山市外に住民票がある方で、里帰り出産等の理由で東松山市での接種を希望される場合は、「住所地外接種届(新型コロナウイルス
    感染症」を保健センターに提出してください。

【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~(PDF:812.6KB)

【日本産婦人科学会・日本産婦人科医会・日本産婦人科感染症学会】新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)について(第2報)(PDF:196.3KB)

申込先・お問合せ

東松山市新型コロナワクチン接種コールセンター

接種予約・相談はこちら

電話番号

0570-003-220 (ナビダイヤル)

(注意)ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。

受付時間

午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日も実施)

関連リンク

【厚生労働省】妊産婦や乳幼児に向けた新型コロナウイルス対応関連情報

【厚生労働省】新型コロナワクチン接種Q&A 私は妊娠中・授乳中・妊娠を計画中ですが、ワクチンを接種することができますか。

新型コロナワクチン関連情報

お問い合わせ先
東松山市役所 健康福祉部 健康推進課(保健センター)
〒355-0016
東松山市材木町2-36
電話:0493-24-3921
ファックス:0493-22-7435
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。