現在の位置

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)に係る売上減少の証明書の発行について更新日:2020年11月12日

小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)について

国では、小規模事業者に向けて、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性の向上に役立てる取組を行うために要する経費の一部を支援することを目的に、「小規模事業者持続化補助金」を公募しています。

現在、「一般型」と「コロナ特別対応型」の2種類の制度が実施されています。

(注意)「一般型」での売上高10パーセント減少による新型コロナウイルス感染症加点については、第2回締切(令和2年6月5日)で終了となりました。

一般型

小規模事業者が、商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓に取り組む費用を補助する制度です。
公募要領・スケジュール等の詳細は、下記ウェブサイトよりご確認ください。

(全国商工会連合会)令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金(一般型)

コロナ特別対応型

小規模事業者が、商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓に取り組む事業で、「新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組むもの」を行う場合の費用を補助する制度です。
公募要領・スケジュール等の詳細は、下記のウェブサイトよりご確認ください。

(全国商工会連合会)令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

両制度の申請相談先は東松山市商工会となります。

東松山市商工会

売上減少の証明書の発行について

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)では、「新型コロナウイルス感染症による影響を受けて売上が減少しながらも、地道に販路開拓に取り組む事業者」に対し、下記のいずれかの証明書の交付を受け、申請書に添付することで支援が受けられます。

コロナ特別対応型

対象者

  • 令和2年2月から令和2年12月10日(第5回締切日)までの任意の1か月間の売上高が、前年同月と比較して20パーセント以上減少した中小企業者
  • 創業1年未満の場合、創業後申請する月の前月までの間の任意の連続する3か月間の月平均売上高と当該期間の最終月又は当該期間以降の任意の1か月との売上高を比較して20パーセント以上減少した中小企業者

概算払いによる即時支給

コロナ特別対応型の場合、下記1から3のいずれかを申請書に添付することで、審査後に交付決定額の50パーセントを支払う「概算払いによる即時支給」を希望することができます。

  1. セーフティネット保証4号の認定書
  2. 埼玉労働局やハローワークが申請先となる雇用調整助成金の支給通知書など、官公庁が発行する、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が20パーセント以上減少したことが分かる証明書、認定書
  3. 市が発行する売上減少の証明書

(注意)既に1から2のいずれかの書類をお持ちの場合は、写しを小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の申請書に添付してください。新たに市から証明書の発行を受ける必要はありません。

セーフティネット保証制度4号(新型コロナウイルス感染症)

「市が発行する売上減少の証明書」の申請方法

提出書類

  • 証明申請書 2部
  • 認定の根拠となる各月の売上高を確認できる書類(決算書、試算表等) 1部

コロナ特別対応型

新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書(コロナ特別対応型)(WORD:35KB)

必要書類一覧(コロナ特別対応型)(PDF:74.8KB)

留意事項

証明を受けたことによって「小規模事業者持続化補助金」の交付が決定するわけではありませんのでご了承ください。

関連リンク

中小企業・個人事業主向け支援制度

中小企業・個人事業主向け認定・証明業務(融資制度・補助金)

お問い合わせ先
東松山市役所 環境産業部 商工観光課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1427
ファックス:0493-23-7700
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。