現在の位置

非木造家屋の冷蔵倉庫に対する固定資産税更新日:2021年8月27日

非木造家屋の冷蔵倉庫について

 非木造家屋の「冷蔵倉庫」は「一般の倉庫」に比べて家屋の評価額が早く減価する経年減点補正率基準表が適用されます。
 つきましては、「冷蔵倉庫」を市内に所有されている方は、課税課資産税担当までご連絡をお願いします。

適用対象となる冷蔵倉庫とは

  • 建物自体に冷蔵機能を備えた倉庫(保管温度が10度以下に保たれる倉庫)になっている非木造家屋です。
  • 常温の倉庫内にプレハブ方式冷蔵庫や業務用冷蔵庫等を設置している場合は「冷蔵倉庫」には該当しません。
  • 冷蔵倉庫部分が一棟の建物床面積の50パーセント以上のものが対象となります。

(注意)以上の要件を満たしている場合でも、建築後すでに基準年数を経過している場合、価格に影響はありません(例:鉄骨造で35年)。

お問い合わせ先
東松山市役所 総務部 課税課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1444
ファックス:0493-23-2238
問い合わせフォーム