現在の位置

給与からの特別徴収に関する各種届出更新日:2013年6月13日

1.給与所得者異動届出書

 納税義務者が転勤・退職・休職・死亡等の理由により給与の支払いを受けなくなった場合は、「給与所得者異動届出書」を給与支払者から東松山市へ提出していただきます。納期未到来額の徴収方法は、次の要領でお願いします。

 

納期未到来額の徴収方法

異動の理由

納期未到来額の徴収方法

退職・休職・死亡等

一括徴収するか、普通徴収に切り替えます。ただし、1月1日から4月30日までに退職された場合は、一括徴収が義務付けられており、普通徴収に切り替えることはできません。

転勤

事前に新たな勤務先の経理担当者に連絡したうえで、「給与所得者異動届出書」に新たな給与支払者(特別徴収義務者)の所在地(住所)、名称(氏名)及び連絡先を記入して提出してください。

 

2.市民税・県民税特別徴収への切替申請書

 新たに入社した従業員の市・県民税を特別徴収に切り替える場合や、従業員が普通徴収(個人納付)で市・県民税を納めていて、年度途中で特別徴収に切り替える場合には、給与支払者から東松山市へ「市民税・県民税特別徴収への切替申請書」を提出してください。なお、既に納期限が過ぎている税額は特別徴収に切り替えることができませんので、ご注意ください。

3.特別徴収義務者所在地・名称変更届出書

 特別徴収義務者(給与支払者)の所在地や名称が変更になった場合や、特別徴収税額の通知書等の送付先変更をご希望される場合は、「特別徴収義務者所在地・名称変更届出書」を提出していただきます。なお、休業や解散等により、特別徴収が継続できなくなる場合には、納税義務者全員について「給与所得者異動届出書」をご提出ください。

4.特別徴収税額の納期の特例に関する申請書

市・県民税の給与からの特別徴収の納期は、通常12回に割り振られますが、従業員の方が常時10名未満で、申請により東松山市長の承認を受けた場合には、特別徴収税額の年12回の納期を年2回(12月10日納期限・6月10日納期限)とすることができます。

5.書類のダウンロード

下記のページで書類をダウンロードすることができます。

8.給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書

9.市民税・県民税特別徴収切替申請書

10.特別徴収義務者所在地・名称変更届出書

11.市民税・県民税特別徴収税額の納期の特例に関する申請書

お問い合わせ先
東松山市役所 政策財政部 課税課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1438
ファックス:0493-23-2238
問い合わせフォーム