現在の位置

予防接種健康被害救済制度更新日:2016年9月23日

予防接種健康被害救済制度

  予防接種法に基づく予防接種により、疾病・障害・死亡等の健康被害を生じた場合には、被害者に対して「予防接種健康被害救済制度」によって、医療費の支給、障害年金等の支給を行うことになります。
 なお、救済制度の対象となる健康被害は、厚生労働大臣が予防接種との因果関係を認定した方に限ります。
 また、予防接種法にかかわらず、医薬品による重篤な副反応が生じた場合には、「独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく救済」を請求することができます。

関連リンク

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)

予防接種健康被害救済制度について(リーフレット)

お問い合わせ先
東松山市役所 健康福祉部 健康推進課(保健センター)
〒355-0016
東松山市材木町2-36
電話:0493-24-3921
ファックス:0493-22-7435
問い合わせフォーム