現在の位置

準用河川新江川更新日:2022年7月8日

概要

新江川は、関越自動車道東松山インターチェンジ付近に源を発し、流域における農業用排水、公共下水(雨水)を集流して一級河川市野川に合流します。

県道小八林・久保田・下青鳥線の八尺堂橋から、県道東松山・越生線までの区間2.00キロメートルは準用河川として、東松山市が管理しています。

準用河川区間の上流側約1.30キロメートル(旧国道407号沿いにある東松山消防署付近の橋から上流側)が未改修区間として残っています。

新江川起点

起点

新江川未改修区間

未改修区間

新江川改修区間

改修済区間

新江川八尺堂堰

八尺堂堰

改修事業

新江川の改修は、和泉町地区の整備により雨水流出量が増加することに対する受け皿の確保、新江川の溢水や流域内の浸水被害の改善を目的とし、平成3年度から事業を実施しており、令和7年度の完成を目指して進めています。

改修イメージ図

改修イメージ図

東武東上線付近

案内図(PDF:1.1MB)

準用河川新江川流域図(PDF:761.2KB)

改修内容及び年度別工事内容について(PDF:1MB)

多自然川づくり

多自然川づくりとは、河川全体の自然の営みを視野に入れ、地域の暮らしや歴史・文化との調和にも配慮し、 河川が本来有している生物の生息・生育・繁殖環境及び多様な河川景観を保全・創出するために、 河川管理を行うことです。

八尺堂堰魚道

八尺堂堰には魚道(デニール式)を設置しています。

落差工

落差工は魚が遡上できるよう大きな落差のない構造にしています。

また、護岸はコンクリートブロックではなく、かごマットを採用し、生物の生息場を創出します。

防護柵

防護柵は景観に配慮した色を採用しています。

改修工事

3号橋(上野本橋)

令和元年度から実施しておりました3号橋の架け換え工事は、令和3年3月に完成しました。橋梁名を「上野本橋」として、供用を開始しております。

新江川3号橋

東武東上線横断部

鉄道軌道下の既設開口部3箇所を利用するため、約160メートルの区間を北側ルート、中央ルート、南側ルートと3路線に分流させる計画です。令和2年度から工事を開始し、令和4年5月に完成しました。

北側ルート軌道下

北側ルートの鉄道軌道下工事の完成状況です。

鉄道軌道下工事

中央ルート、南側ルートの鉄道軌道下工事箇所

令和4年5月に完成しました。

軌道下中央

中央ルートの鉄道軌道下工事の完成状況です。

軌道下南

南側ルートの鉄道軌道下工事の完成状況です。

落差工

上流部と下流部の計画断面が変わる箇所に設置することで、川床の洗堀を防ぐ施設です。

令和4年6月に完成しました。

落差工事完成写真

落差工完成写真

分流堰

河川を3つの水路に分流するための施設です。

令和4年度から工事を開始します。

分流堰完成イメージ図

道路等工事、修繕情報(R4準用河川新江川改修工事(第1期))

Q&A

Q1:橋の本数や位置はどのように決定したのか。

A1:既存道路の幅員や利用状況、橋梁間の距離などから検討をし、地元区長を対象とした説明会での意見を踏まえ決定いたしました。

Q2:南中学校の通学路に橋がかからないが問題はないのか。

A2:将来の通行予定の生徒数や代替え路線の有無などについて教育委員会とも協議を行い、問題ないと判断しております。

Q3:スリーデーマーチの10キロメートルコースに橋がかからないが問題はないのか。

A3:スポーツ課と協議を行い、コースを変更する予定です。

Q4:今後、橋がかからない道路は行き止まりになるのか。

A4:川の両岸に整備する管理用通路を通行することができますので、行き止まりにはなりません。

Q5:管理用通路は車ですれ違うことができるのか。

A5:車ですれ違うことができます。通常、管理用通路は3mの幅員で整備をしますが、橋の統合による通行の不便を解消するため、5mの幅員で整備をします。 

Q6:橋の工事をするときに迂回路はつくるのか。

A6:既存道通行止めを予定しています。工事を実施する前に現地への看板設置、お知らせ文書の回覧、ホームページへの掲載により周知いたします。

新江川の改修事業について、ご質問がありましたら、お気軽に河川課までご連絡ください。

関連リンク

東松山市の河川

お問い合わせ先
東松山市役所 建設部 河川課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1426
ファックス:0493-24-8857
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。