現在の位置

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金更新日:2021年12月17日

子育て世帯への臨時特別給付10万円を一括支給します

 新型コロナウイルス感染症の長期化により影響を受ける子育て世帯に対し、国による緊急経済対策の一つとして、子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。東松山市では「児童1人当たり5万円相当のクーポンを基本とした給付」についても現金とし、「児童1人当たり5万円の先行給付金」とあわせて支給することとしました。

支給案内通知を受け取った方へ

 子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)について、令和3年12月3日に対象者へ支給案内を送付していますが、給付額については、児童1人当たり5万円を10万円に変更し、12月24日(金曜日)に一括で支給します。
 12月20日(月曜日)に改めてお知らせしますので、ご確認ください。

申請案内通知を受け取った方へ

 子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)について、令和3年12月10日に申請が必要な対象者へ申請案内を送付しています。申請の結果、支給対象となった場合、給付額については、児童1人当たり5万円を10万円に変更し、一括で支給します。
 12月中に申請された方には、令和4年1月に結果をお知らせ後、支給する予定です。

 その他、詳細については下記をご覧ください。

対象児童

 次の1及び2のいずれにも該当する児童

  1. 平成15年4月2日以降に生まれた児童(基準日である令和3年9月30日に市内に住民登録のある平成18年4月1日までに生まれた高校生等の児童、令和3年9月分の児童手当の受給対象である児童、令和3年9月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童)
  2. 児童を養育する保護者のうち、所得が高い人の所得が児童手当の所得制限限度額内である児童(児童手当所得制限限度額については児童手当所得制限限度額表で確認ください)

支給対象者

 対象児童の保護者のうち、所得の高い人(児童手当受給者等)

給付額

 児童1人当たり10万円(先行給付金5万円+クーポン相当分5万円)

申請が不要な人

東松山市から令和3年9月分(令和3年10月15日定時払)の児童手当を受給した人

 令和3年12月3日(金曜日)に5万円の先行給付金についての案内通知を発送しました。クーポン相当分とあわせて10万円を支給する案内通知を12月20日(月曜日)に発送予定です。

振込予定日:令和3年12月24日(金曜日)

高校生等(東松山市で児童手当の対象であった平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)を養育している人のうち、きょうだい分の児童手当を東松山市から受給している人

振込予定日:きょうだい分と一緒に令和3年12月24日(金曜日)

児童手当(本則給付)を受給している市内在住の公務員のうち、令和2年度の子育て世帯臨時特別給付金を東松山市から受給した人

 令和3年12月20日(月曜日)に案内通知を発送予定です。

振込予定:令和4年1月28日(金曜日)

令和3年9月1日以降に生まれた児童を養育し、東松山市に9月中に児童手当の申請手続きを済ませた人

 令和3年12月3日(金曜日)に5万円の先行給付金についての案内通知を発送しました。クーポン相当分とあわせて10万円を支給する案内通知を12月20日(月曜日)に発送予定です。

振込予定日:令和3年12月24日(金曜日)
(注意)10月1日以降に出生手続きをした人については、令和4年1月以降に通知、振り込み予定

東松山市に子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)の申請手続きを12月16日までに済ませた人

 令和4年1月に支給額クーポン相当分とあわせて10万円を支給する案内通知を発送予定です。

 振込予定:令和4年1月28日(金曜日)

申請が必要な人

  • 中学生以下のきょうだいがいない高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)を養育している人
    (注意)東松山市で児童手当の対象となっているきょうだいがいても、高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)が東松山市の児童手当の対象でなかった等の場合は、その高校生等の分について申請が必要となることがあります。
     
  • 児童手当(本則給付)を受給している公務員のうち、令和2年度の子育て世帯臨時特別給付金を東松山市から受給していない人

児童手当の所得制限額

児童手当所得制限限度額

扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)

0人

622

833.3

1人

660

875.6

2人

698

917.8

3人

736

960

4人

774

1002

5人

812

1040

  • 令和2年中の所得で審査を行います。
  • 扶養親族数は税法上の人数(16歳未満の扶養親族を含む)です。
  • 扶養親族数が6人以上の場合は、1人につき38万円を加算した額
  • 老人扶養親族等がいる場合、老人扶養親族等1人につき6万円を加算

申請に必要なもの

  • 申請書(ダウンロードできます)
  • 振込先がわかる通帳若しくはキャッシュカード
  • 中学生以下の児童の養育者である申請が必要な公務員については、令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類(支払通知書・継続認定通知書の写し等)が必要になります。 
  • 高校生等の児童のみを養育している人で令和3年1月1日に東松山市に住民登録がない場合は、令和3年度所得証明書(児童手当用)等、所得や控除額を確認できるものが必要になります。

申請期間

 令和3年12月1日(水曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

申請方法

 子育て支援課の窓口に持参いただくか、郵送してください。

申請書(EXCEL:47.1KB)

申請書(PDF:121.1KB)

申請書記載例 表(PDF:136.6KB)

申請書記載例 裏(PDF:95.5KB)

注意

  • 振り込め詐欺にご注意ください。ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などを求めることは絶対にありません。
  • ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省の職員などを語った不審な電話や郵便があった場合、お住いの市町村や最寄りの警察署にご連絡ください。
お問い合わせ先
東松山市役所 子ども家庭部 子育て支援課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1461
ファックス:0493-23-2239
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。