現在の位置

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金更新日:2019年4月1日

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金とは

この臨時・特別給付金は、令和元年10月からの消費税率の引上げによる臨時・特別の措置として、未婚の児童扶養手当受給者に対して支給されます。

支給対象者

次の全ての要件に該当する方に支給されます。

  • 令和元年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父又は母
  • 基準日(令和元年10月31日)において、これまでに法律婚をしたことがない方
    (同日において、事実婚をしていない方又は事実婚の相手方の生死が明らかでない方に限る。)

(注意1)支給対象者が基準日以降に死亡した場合、対象児童に支給します。
(注意2)支給対象者が基準日以降に児童扶養手当の資格を喪失した場合も、給付金を支給します。
(注意3)児童扶養手当の受給者が「母(父)かつ養育者」であった場合、「母(父)」とみなします。

給付額

17,500円

給付金の支払

11月分の児童扶養手当とあわせて令和2年1月に支払います。

給付金の申請

対象者には、申請方法等の案内を送付しています。

お問い合わせ先
東松山市役所 子ども未来部 子育て支援課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1461
ファックス:0493-23-2239
問い合わせフォーム