現在の位置

きめ細かな教育支援について更新日:2017年12月28日

東松山市では、きめ細かな教育活動を推進するため、様々な職員を配置・派遣しています。

すにいかあ職員

少人数指導やティーム・ティーチング(複数の教員が協力して行う授業)を実践するため、全ての小学校に市費による教員1名を配置しています。

学校相談員

いじめ・不登校など、学校生活における生徒の様々な悩みに日常的に応じられるよう、全ての中学校に相談員1名を配置しています。

スクールカウンセラー

いじめ・不登校など、生徒が抱える様々な問題に対し、臨床心理の視点から解決や軽減を図るため、教職員への助言や生徒・保護者の相談に応じるスクールカウンセラー(臨床心理士)を全ての中学校に派遣しています。

スクールソーシャルワーカー

家庭や友人関係など、子供が置かれた様々な環境への働きかけを行うため、学校や児童相談所、福祉事務所など関係機関のネットワークを構築・活用しながら子供や保護者の支援を行う「スクールソーシャルワーカー」を派遣しています。

生徒指導専門員

小・中学校を巡回し、各校の生徒指導上の課題や具体的な対応策を把握しながら、各学校における生徒指導の体制や問題行動への対応について指導助言を行うほか、必要に応じて、警察等の関係機関への情報提供を行っています。

お問い合わせ先
東松山市役所 教育部 学校教育課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1429
FAX:0493-23-7255
問い合わせフォーム