現在の位置

下水道が整備された区域では更新日:2021年7月5日

下水道が整備された区域では

下水道が整備された区域は「処理区域」として供用開始の告示をします。その区域では次のことを守ってください。

  • 台所、ふろ場からの汚水は下水道管に接続しなければなりません。
  • 既設のくみ取り便所は3年以内に水洗便所に改造しなければなりません。
  • 家を新築したり増築したりする場合は、水洗便所でないと建築が許可されません。

(注意)なお、宅地内の排水設備や水洗化工事は市指定下水道工事店で施工し、工事費は個人負担していただきます。

【排水管の詰まりにご注意を】
近年、節水型器具の普及により、水量が少ないことで排水管が詰まることがあります。
例えば、昔のトイレは1回に20リットル程度の水を流しましたが、最新型のトイレは、4分の1の水量(5リットル程度)で済むものもあります。
便器から汚物が流れても、公共下水道に流入する前の排水管(敷地内)に残ってしまい、繰り返し使用することで詰まってしまうことがありますので、その場合には多く水を流してください。

【食後の片付けは汚れを拭き取ってから】
下水道の大敵は油です。油を流したりすると下水道を詰まらせる原因となりますので、洗い物をする際、油汚れはキッチンペーパー等で拭き取ってから洗ってください。
また、拭き取ってから洗うことで、節水にもつながります。

関連リンク

下水道の供用開始済区域

東松山市指定下水道工事店

お問い合わせ先
東松山市役所 建設部 上下水道経営課
〒355-0033
東松山市山崎町21
電話:0493-22-1123
ファックス:0493-22-4389
問い合わせフォーム