現在の位置

「東松山市多職種連携研修」を実施しました更新日:2019年9月9日

~「顔の見える関係づくり」を目指して~

 

 令和元年8月23日(金曜日)、東松山市内の医療と介護の関係者100人が参加した「東松山市多職種連携研修」を東松山市総合会館で実施しました。

 この研修は、医療と介護の関係者が直接会い、話し合うことで連携が進み、住民の皆さんの生活をサポートしていけるよう、平成30年度から始まりました。

 今回は、埼玉県栄養士会所属の管理栄養士 荒川すみ子氏に「在宅・医療・介護における栄養ケアの連携」と題し、講義をしていただきました。

 その後、参加者は少人数の18グループに分かれ、講義の感想やお互いの職域の話、連携できることや連携したいと思っていることなど自由に意見交換を行いました。

 参加した方々からは、「管理栄養士の活躍の場をたくさん知ることができ、勉強になった」「多職種の方から貴重な話を聞けてとてもよかった」「今日のような研修や集まりがこれからもあってほしい」など今後に繋がるご意見もたくさん聞くことができました。

 東松山市にお住いの皆さんが年を重ね、医療や介護が必要になっても、安心してこの地域で暮らしていただきたい!そんな思いから、市では、医療と介護の関係者と連携しながら、在宅医療・介護連携の推進について積極的に取り組んでいきます。

講義中の講師の様子

講師 管理栄養士 荒川すみ子氏

意見交換中の様子

グループに分かれ、意見交換も行いました

お問い合わせ先
東松山市役所 健康福祉部 高齢介護課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-22-7733
ファックス:0493-22-7731
問い合わせフォーム