現在の位置

名木ガイド(妙昌寺のサルスベリ)

妙昌寺のサルスベリ

(注意)平成30年9月に台風の被害を受け倒木しました。「妙昌寺のサルスベリ」はございませんのでご注意くださいますようお願いします。

妙昌寺のサルスベリの写真

住所:神戸1121・平成20年3月名木認定

弘安4(1281)年に創建され天文年間(1532~1555年)に現在の地に移された妙昌寺。その境内のサルスベリにはヤマザクラ、カエデが着生しており、それらが枝の途中から成長しています。 サルスベリは別名「百日紅(ひゃくじつこう)」ともいわれ、これは花期が6月から10月くらいまでの100日間、咲いていることからその名がついたといわれ、夏場の暑い時期に赤い可憐な花を咲かせます。

妙昌寺のサルスベリの写真

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
東松山市役所 環境産業部 商工観光課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1427
ファックス:0493-23-7700
問い合わせフォーム

ページの先頭へもどる