現在の位置

高坂彫刻プロムナード~高田博厚彫刻群~ とは?

高坂駅西口から約1キロメートルの野外彫刻ギャラリー。
ここには、田口弘(元東松山市教育長)と親交のあった彫刻家高田博厚の作品32体が並んでいます。

彫刻には、作者の短文が添えられていて、作品を一層引き立たせています。

1986年、高坂駅西口の区画整理事業により市街地環境が整備されたことから、まちづくりの一つのシンボルとして設置されました。

広報ひがしまつやまの高坂彫刻プロムナード特集のページ

案内図

高坂彫刻プロムナード周辺案内図

交通

東武東上線高坂駅(西口)

関越自動車道東松山インターチェンジより約10分

彫刻作品 

作品一覧
No. 名称 製作年
1 遠望 1981年
2 大地 1978年
3 水浴 1969年
4 アラン 1932年
5 1962年
6 女のトルソ 1965年
7 高村光太郎 1959年
8 カテドラル 1937年
9 憩い 1961年
10 女の大トルソ 1964年
11 在No.2 1981年
12 ポール・シニャック 1961年
13 女のトルソ 1963年
14 タゴール 1979年
15 女のトルソ 1973年
16 棟方志功 1979年
17 空のトルソ 1978年
18 新渡戸稲造 1976年
19 裸婦立像 1963年
20 宮沢賢治 1971年
21 1978年
22 憩う 1976年
23 男のトルソ(ヘラクレス) 1973年
24 女のトルソ 1973年
25 礼拝 1982年
26 高橋元吉 1970年
27 在No.1 1980年
28 女のトルソ 1965年
29 横たわる女 1969年
30 マハトマ・ガンジー 1966年
31 パラスのトルソ 1964年
32 水浴 1961年

関連記事

彫刻のある通り(平成15年3月1日号広報紙)(PDF:3.2MB)

高坂彫刻プロムナード(平成28年10月1日号広報紙)(PDF:1.7MB)

思索の道(平成29年6月1日号広報紙)(PDF:2MB)

高田博厚とはどんな人物だったのか(令和2年9月1日号広報紙)(PDF:2MB)

関連イベント

高田博厚没後30年展

高田博厚没後30年記念イベント「思索の灯」

女のトルソの写真

高村光太郎の写真

カテドラルの写真

高橋元吉の写真

お問い合わせ先
東松山市役所 生涯学習部 生涯学習課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1431
ファックス:0493-23-2239
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる