住みたい更新日:2019年9月24日

家族の写真

埼玉県の真ん中にあるのが、東松山市。比企丘陵の豊かな自然に囲まれながら、都心へのアクセスも良好。仕事は都会で、オフタイムはゆったりと東松山で。家族の絆が深まる“ ちょうどいい暮らし”をしてみませんか?

データで見る!「住みたい」

野菜を買う親子

「住みよさランキング」とは、東洋経済新報社が全国791市と東京23 区を対象に、各自治体の都市力を表したランキングです。「住みよさランキング2017」では、東松山市が埼玉県第1位となりました。

歴史・文化・緑あふれる住環境!

梶田隆章先生

ノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章先生は東松山市出身

梶田先生は、市立野本小学校、南中学校を卒業。東京大学大学院へ進学後、小柴昌俊教授の研究室に所属。東京大学宇宙線研究所助手、助教授を経て1999年に教授、2008年から同所長。2015年ノーベル物理学賞を受賞、文化勲章を受章。2016 年東松山市名誉市民。

都幾川

”東松山ならでは”の豊かな自然

みどり豊かな里山があり、丘陵地の間を川遊びができるきれいな河川が流れ、東松山ならではの田園風景が広がっています。これらの自然が、市民に愛されながら大切に守られています。

絵馬市

歴史と文化

東松山市は旧石器時代から人々が生活を営んできました。豊かな緑と水を生かし発展してきた東松山は、江戸時代になると、天領や旗本領として統治され、多くの人々が行き交う交通の要所となりました。現在も残る宿場町の面影は、このころ形成されたものです。市内に残る多くの文化財は、太古から続くこの地域の歴史を物語っています。

リンク先

祝!ノーベル物理学賞 梶田隆章先生

ひがしまつやま公園ガイド

文化財一覧

人口増加中!

人口推移のグラフ

全国的に人口が減少する傾向にある中で、東松山市の人口は平成26年度から再び増加に転じています。平成29年4月には9年3ヶ月ぶりに9万人に達しました。 “ちょうどいい暮らし”を求めて、移り住む人が増えています!

座って通勤!家も買えるね。

座って通勤?立って通勤?

平日の朝のピーク時には、池袋方面への電車が1時間に10本以上。隣の森林公園駅始発の電車なら、座りやすい環境です。また、東武東上線は東京メトロ有楽町線・副都心線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線に直通運転で、ますます便利に。

憧れの一軒家、購入するなら…

池袋からの所要時間と予算1千万円で購入できる土地の面積を比較すると…。

ライフのイラスト画像

市内の公共交通

デマンドタクシー

 

デマンドタクシー

お客様の希望時間、乗車場所の要望(デマンド)に低料金で応じる、新しい公共交通サービスです。
車の運転ができない方、高齢のため運転免許の自主返納を考えている方などはぜひご利用ください。

東松山市デマンドタクシー

市内循環バス

市内循環バス

市内循環バスは、大谷コース、唐子コース2路線で運行しています。
2台の循環バスに市の特産物の梨と市内の県立こども動物自然公園にいるコアラがそれぞれ描かれています。

市内循環バスについて

鉄道(東武東上線)

東武鉄道株式会社ホームページ

市立病院があります!

東松山市立市民病院

市民から信頼され、選ばれる病院を目指す総合病院。内科など全12の診療科があります。

市民病院外観

東松山市立市民病院

関連リンク

近隣の医療機関(病院、診療所、歯科診療所)

東松山市のスーパー

東松山市の宿泊施設

NPOふるさと回帰支援センター WEBマガジン

お問い合わせ先
東松山市役所 政策財政部 政策推進課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-63-5031
ファックス:0493-22-5516
問い合わせフォーム