下水道へ接続するための改造工事をするとき、貸付(融資)は受けられますか。更新日:2019年6月4日

答え

くみ取り便所を水洗トイレに改造したり、し尿浄化槽を廃止して公共下水道に接続するためには、まとまった資金が必要になるため、改造資金の貸付制度を設けています。

対象  下水道処理区域内の既設のくみ取り便所、し尿浄化槽式便所等を水洗化にする場合
資格

  • 市税を完納し、又は下水道事業受益者負担金を納付していること
  • 自己資金のみでは、工事費を一時に負担することが困難であること
  • 資金の償還について弁済能力を有すること
  • 確実な連帯保証人が1人いること(市内在住に限る)

貸付金  1工事につき50万円以内
利率  無利子
償還方法  貸付けを受けた月の翌月から元金均等36か月以内

お問い合わせ先
東松山市役所 建設部 上下水道経営課
〒355-0033
東松山市山崎町21
電話:0493-22-1123
ファックス:0493-22-4389
問い合わせフォーム