現在の位置

エコタウンプロジェクトのご紹介更新日:2018年3月29日

東松山市ではエコタウンプロジェクトに取り組んでいます。

 東松山市では、太陽光発電などを始めとしたエネルギーを創る「創エネ」と徹底した「省エネ」、エネルギーを蓄え賢く使う「蓄エネ」により、エネルギーの地産地消のモデルづくりを目指す「エコタウンプロジェクト」に、平成24年5月から埼玉県と協働で取り組んでいます。
 平成25年2月には、東松山エコタウンの推進にあたっての基本方針や将来像、実現に向けた取組項目、エコタウンプロジェクトの具体的な展開を示した「東松山エコタウンプロジェクト基本計画・実施計画」を策定しました。
 計画では3段階でプロジェクトを進めることとしており、平成24年度から平成26年度は第1ステップとしてエリアを指定して集中的に住宅のエコ化を進め、平成27年度から平成28年度の第2ステップでは、第1ステップで得た成果を市民、市民団体、事業者と協働で全市への波及を進めました。
 平成29年度からは第3ステップとして、行政主体から市民や事業者が主体となった取組みで市内全域のエコタウン化を推進していきます。

東松山エコタウン将来イメージ

エコタウンPRロゴ

 平成24年にはエコタウンプロジェクトをPRするためのロゴマークを作成しました。

エコタウンプロジェクト(概要版)(PDF:2MB)

エコタウンプロジェクト基本計画・実施計画(PDF:1.4MB)

エコタウンプロジェクト基本計画・実施計画中間報告(前期5ヵ年のまとめ)(PDF:2.4MB)

第1ステップの主な取組と成果を報告します。

平成24年度からの3か年をエコタウンプロジェクトの第1ステップと位置づけ、中核的エリアを定め集中的に既存街区のエコ化に取り組みました。

第1ステップの主な取組と成果(PDF:526.5KB)

第2ステップの主な取組と成果を報告します。

 平成27年度と平成28年度の2か年をプロジェクトの第2ステップとして位置付け、第1ステップで実施した取組のうち、市内全域を対象に実施可能なものを発展的に展開しました。

第2ステップの主な取組と成果(PDF:331.9KB)

エコと歩けの応援サイト「東松山市ECO・PO(エコポ)」

 市では、日々のウォーキングと節電の成果をポイント化し、楽しく管理することができるインターネットサービス「東松山市ECO・PO(エコポ)」を運営しています。
 貯まったポイントで、市内約300店舗で使える地域通貨「ぼたん圓」などが当たる抽選に参加することができます。詳しくは以下のリンク先のページをご確認ください。

エコと歩けの応援サイト 東松山市ECO・PO(エコ・ポ)

ECO・POチラシ(PDF:456.2KB)

エコタウン応援団登録制度

登録団体一覧

 
特定非営利活動法人 チーム東松山

彩藤電工株式会社

矢崎エナジーシステム株式会社   環境システム事業部   営業統括部   東部営業部

一般社団法人 ひき住まいる

株式会社 ビバハウス

ライフスタイル 株式会社
松栄ガス株式会社

 

エコタウンプロジェクトを推進するため、市内でエコな取組を行っていただける
市民・事業者・市民団体等を「エコタウン応援団」として登録します。
プロジェクトの推進には皆様の協力が不可欠です。ぜひご参加ください。


【登録者には】
1 エコタウン応援団登録認定証を交付します。
2 市民団体や事業者については取り組む 内容を含む、
   団体や事業所の情報を市の公式ホームページで公表します。
3 エコタウンプロジェクトに関連する制度やイベント・セミナー等の情報をお知らせします。

(注意) 登録期間は平成31年3月31日までです。

【取組内容は】
以下のいずれか一つ以上の取組にご協力ください。

1 創エネに関するもの
  例えば・・・自宅で太陽光パネルを使って発電する。
       ・・・事業所で太陽熱を利用して給湯を行っている。

2 省エネに関するもの
   例えば・・・自宅の不要なコンセントは抜く。
              ・・・事業所の空調温度を調整する。

3 蓄エネに関するもの
    例えば・・・自宅に蓄電池を設置する。
             ・・・電気自動車を蓄電池としても活用する。

4 市のアンケートやヒアリング等への協力

5 市のイベントやセミナー等への協力

6 その他独自の取組
  例えば・・・市民団体主催の省エネに関するセミナーや事業者が主催する
         エコリフォームに関する相談会の開催なども対象になりますので
        ご相談ください。

【登録方法は】
申請書に必要事項を記入し、環境保全課に持参もしくは郵送ください。

エコタウン応援団のチラシ

エコタウン応援団チラシ(PDF:225.3KB)

エコタウン応援団登録制度実施要領(PDF:66.9KB)

エコタウン応援団登録申請書(WORD:31.3KB)

HEMS(ヘムス)活用体験談を募集しました。

 「HEMS(ヘムス/ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」は自宅で消費されている電気使用量を部屋や機器ごとに「見える化」し、把握することで節電に役立てる機器です。
 この度、平成27年度に「エコタウン住宅モデル化補助金」を利用し、HEMSを設置いただいた世帯に実際にHEMSを使用した体験談をお寄せいただきました!
  お寄せいただいた体験談の中には「省エネを意識するようになった」「節電のために何をするかを把握するのに役立った」といった声が多くありました。

体験談の写真

HEMS活用体験談(PDF:204.5KB)

東松山エコタウン通信

 市ではエコタウンプロジェクトをPRするため、東松山エコタウン通信を発行しています。
 プロジェクトの進捗状況や補助金、各種イベントの情報などを掲載し、定期的に発行する予定です。

エコタウン通信第1号(PDF:1.2MB)

エコタウン通信第2号(PDF:399.7KB)

エコタウン通信第3号(PDF:458.8KB)

エコタウン通信第4号(PDF:550.3KB)

エコタウン通信第5号(PDF:1.5MB)

エコタウン通信第6号(PDF:961.4KB)

エコタウン通信第7号(PDF:2.5MB)

エコタウン通信第8号(PDF:1.1MB)

エコタウンまつり、エコタウン市民講座、エコタウン住宅無料相談など

 エコタウンプロジェクトの普及啓発を目的に様々な講座やイベントを実施しています。
 詳しくは以下のリンクをご確認ください。

エコタウンイベント情報

埼玉エコタウンプロジェクト三年間の軌跡

 埼玉県では、プロジェクトの成果を発信しモデルの浸透を図るため、エコタウンプロジェクト3年間の事業をとりまとめた報告書を作成し公表しています。成果をとりまとめ発行するまでにかかる時間を短縮し、タイムリーなプロジェクトの成果発信を行うため、毎週定期的に数ページを発表しそれをひとまとめにすると報告書ができあがる「分冊百科」方式を採用しています。
 画像をクリックすると埼玉県のホームページで冊子を閲覧することができます。

エコタウンプロジェクト3年間の軌跡

各種補助制度

 市ではエコタウンプロジェクトの推進にあたり、住宅のエコ化や電気自動車の普及啓発に関する補助制度を用意しています。
 詳しくは以下のリンク先をご参照ください。

関連リンク

つくってためて安心な自立型エコタウン推進補助金

エコと歩けの応援サイト 東松山市ECO・PO(エコ・ポ)

お問い合わせ先
東松山市役所 環境産業部 環境保全課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-63-5006
ファックス:0493-23-7700
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

東松山市役所

東松山市役所 環境保全課
エコタウン推進室

〒355-8601 東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-63-5006 ファックス:0493-23-7700

お問い合わせフォーム