現在の位置

農地法第3条許可に関する下限面積の変更更新日:2022年4月7日

農地法第3条許可に関する下限面積の変更

 耕作を目的として農地を売買、贈与、貸借するときは、農地法第3条の規定による農業委員会の許可が必要です。その許可要件のひとつに、許可後の耕作面積が「50アール以上になること(北海道を除く)」という要件があります(下限面積要件)。

 この下限面積の制限について、耕作放棄地の発生防止や解消、新規参入の促進を図るため、このたび見直しを行いました。令和4年4月1日からは、下記の下限面積が適用されますので、ご注意ください。

下限面積と設定区域

設定区域

下限面積

東松山市内全域

30アール

お問い合わせ先
東松山市役所 農業委員会事務局
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1433
ファックス:0493-23-7700
問い合わせフォーム