現在の位置

30キロコース更新日:2018年5月31日

スタート(中央会場:松山第一小学校校庭)→唐子中央公園→「天の園」の舞台・篠やぶのみち→岩殿観音正法寺→市民の森・石坂の森→鳩山町農村公園→鳩山町中央公民館→東京電機大学文化祭→千年谷公園→彫刻のみち→かかしストリート→ゴール(中央会場:松山第一小学校校庭)

30キロコースの風景1

30キロコースの風景2

30キロコースは50、40キロと唐子中央公園で分かれ、20キロとともにうっそうと茂った篠やぶのみちを抜け、おとうか橋で都幾川を渡り、高本山峠を越えます。この辺りは打木村治の小説「天の園」の舞台です。その後、イチョウが美しい岩殿観音で20キロと分かれ、市民の森から鳩山町石坂の森へ。見晴らしの丘は、富士山や浅間山、外秩父の山々が一望できます。トロッコ公園を越えて鳩山町農村公園から中央公民館へ。合流した50、40キロのウオーカーと鳩山町の湯茶接待で歓迎をいただきます。
 その後、文化祭を開催中の東京電機大学で20キロと合流します。千年谷公園で毎年恒例のトン汁をいただいたら彫刻のみちへ。高田博厚の作品を鑑賞しながら歩きましょう。高坂駅を抜けて野本のかかし祭ストリートへ。かかしの応援を受けて、ゴールへ向かいます。

お問い合わせ先
東松山市役所 教育部 スポーツ課
〒355-8601
東松山市松葉町1-1-58
電話:0493-21-1439
ファックス:0493-23-2239
問い合わせフォーム